かけはしサポーターの「へしこ」作り Part2

今日、足湯びらきのあと、食文化館運営ボランティアのかけはしサポーターが、へしこの本漬けを行いました。
先週6日(木)の塩漬けから1週間。鯖を並べた樽の中には、塩漬けで出来た汁(すえ)でいっぱいになっていました。すえに水を加え、その中で鯖の塩を洗い落としたあと、糠をたっぷりまぶしていきます。

樽に鯖を並べるとき、一段ごとに切唐辛子と昆布をふりかけるのがポイントです。唐辛子は虫よけ効果があり、昆布はへしこの味を調えてくれます。
重石で蓋をして日陰に置いたら、今度は7~10ヶ月待ちます。美味しいへしこを期待しましょう。

トラックバックURL: http://www1.city.obama.fukui.jp/obm/mermaid/diary/wp-trackback.php?p=3497