2012年1月

1月21日、谷田部ねぎを食べよう♪開催しました

 小浜市谷田部で栽培されている「谷田部ねぎ」は、甘みが強くとっても美味しい伝統野菜であり、小浜の冬を代表する食材で、曲がった根元が特徴です。
 また、食の世界遺産といわれる国際スローフード協会主催の「味の箱舟」に認定されているほか、ビタミンA、Cが豊富で、ぜひ食生活に取り入れたい食材です。
 今日は、食生活改善推進員の有志が集まったグループマーメイドの時岡真佐子さんを講師に、谷田部ねぎをたっぷり使った料理をつくりました。
 今回作る料理は、炊き込みネギご飯やネギの肉巻きフライなど合計4品とネギのデザートで、たっぷりと谷田部ねぎを味わってほしいということで、使用する野菜は谷田部ねぎのみ!
 いずれも手軽に料理できるメニューですが、ねぎの甘み、香りが何とも言えない絶品料理でした。
 みんな、「おいしい!」と大満足の料理教室でした。

 
 

1月14日、食文化館にマロンさんがやってきた!

 今日は、ふるさとの食にっぽんの食福井県実行委員会の主催の料理教室が当館のキッチンで行われ、なんと、フードスタイリストのマロンさんがご出演されました!(主催 福井県、JA福井県中央会、JA福井漁連、NHK福井放送局)
 テレビや料理本でおなじみのマロンさんの料理を近くで見れるなんて夢のようです。
 マロンさんの料理は、調理道具もカラフルで可愛く、作業中の手先まで本当に美しく、見とれてしまいました。
 何よりとっても楽しい料理教室で、(歌もとってもお上手)、見学していた当館のスタッフもすっかり魅了されてしまいました。
 料理が始まると、館内はとっても美味しそうな香りにつつまれる中、参加者のみなさんは、とっても楽しそうに料理に夢中になっていました。
今回のイベントは、小学生の親子の方が対象でしたから、今日の料理教室をきっかけに、将来マロンさんのように料理人をめざす子が出てくるかもしれませんね。
 当館で、こんなに楽しい夢のある料理イベントが行われるなんて、ハッピーな1日でした!
 
 
 

僕たちの卒業証書!

 1月12日に、若狭工房で小浜小学校6年生が、卒業証書づくりにチャレンジしました。
 今回はインストラクターさんに手伝ってもらって、小浜小学校の校章を入れた「ケタ」で紙を漉く(すく)作業を行いました。手が震えて厚みが少しそろわなかったかもしれませんが、この後、乾燥やいろんな作業をしてもらって、自分で作った僕達だけの自慢の卒業証書ができあがる予定です。
 小浜小学校のみんなと過ごした楽しい6年間に、いい思い出がまた増えそうです。

2012年食文化館のお正月

 あけまして おめでとうございます。
今年も、食文化館の運営ボランティアのかけはしサポーターさんに、正月飾りをして頂きました!
 今年も、様々な展示やイベントを開催いたしますので、ぜひ、館に遊びにお越しください。