2007年7月

◆キッズ・キッチン拡大編「味覚教育」!

 本日のキッズ・キッチンのテーマは「味覚教育」。参加した子ども達は先ず、講師の先生から、味覚診断を受けました。小さなカップに入った、「塩水、砂糖水、水、酢水」の4種類を、舌を使って味を当てるクイズ形式で、楽しみながらも真剣に味覚を分析していました。
 そしてゴーヤチャンプル、なすの甘煮、きゅうりの冷汁の三品に挑戦しました。ゴーヤ、キュウリ、なすなどの食材を、一つ一つ講師の先生の言葉を思い出しながら、慎重に調理している様子が、ひしひしと伝わってきました。

◆キッズキッチン拡大編

 本日、今年度第一回目のキッズキッチン拡大編が行われました。
 テーマは「自分の力でやってみる!」。メニューは、あじの塩焼き・きゅうりとワカメのごま酢あえ・具たくさん味噌汁の三品です。参加した子ども達は先ず、アジのゼイゴ、ウロコとりの作業からはじめました。
 作り終えた子ども達からは、「魚をさばくのが楽しかった。」「野菜を切るのがおもしろかった。」など、様々な声が飛び交い、その表情は、満足感と達成感で溢れていました。