メニュー

【企業対象】サテライトオフィスの進出支援制度

最終更新日:2023年4月3日

ページID:6063

小浜市では、市内の雇用拡大ならびにU・Iターンの促進を図るため、首都圏や都市部など県外からサテライトオフィスの進出を独自に支援しています。

サテライトオフィス進出支援事業
1.お試しサテライトオフィスの設置支援
 市内の民間コワーキングスペースを活用し、試行的に短期のサテライトオフィスを開設する場合における下記の経費を支援しています。
・市内の民間コワーキングスペースの利用料(1日あたり8,800円、15日分まで)
・市内滞在にかかる宿泊施設の宿泊費(1人あたり5,000円/日、70泊分まで。ただし、市内施設に限る。)

2.サテライトオフィス進出支援(補助率1/2、最大100万円)
 市内にサテライトオフィスを開設した場合にかかる下記の経費
・移動にかかる社員の交通費
・社員の宿泊費(市内施設に限る)
・社員の研修費
・オフィスの環境整備にかかる必要備品等の購入費
 ※国・県など他の補助制度との重複はできません。

詳しい内容は、下記の添付ファイルをご参照ください。

また、県では市と連携して、サテライトオフィスを開設・運営する場合にご利用いただける支援制度もありますので、まずはご相談ください。
・福井県サテライトオフィス誘致補助金
(https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/sityousinkou/zaigenhandobukku_d/fil/006.pdf)

関連文書ダウンロード


Adobe Acrobat Reader

ファイルリンクをクリックするか、右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」からダウンロードしてください。PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。

このページに関するお問い合わせ先

商工振興課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。