メニュー

学校教育関連事業

ページID:5025

小浜市学校教育方針

郷土を愛し、より良い日本の未来を創造しようとする児童生徒の育成を目指す。この目的を実現するため、学校教育においては次の4方針を定める。

  1. 確かな学力を育てる
  2. 認め合う心を育てる
  3. たくましい体を育てる
  4. 望ましい食習慣を育てる

この方針を具現化するため、教育委員会は学校に対して「校長を中心とした自主的・自立的な運営」を期待する。特に管理職のリーダーシップによる学校改革を推進する。

>>小浜市学校教育方針[PDF]

小浜市学校重点施策

学校教育方針を実現するため、重点取り組み内容を下記のとおり設定する。

  1. ふるさとを愛する心、互いに認め合う心を育む
    児童生徒に「生き方」を考えさせ「志」を培う、「ふるさと教育」「キャリア教育」「道徳教育」「人権教育」の充実を図る。
  2. よりよい人生を生き、よりよい社会を創っていくために必要な資質・能力を育む
    児童生徒に育む資質・能力を明確にした教育課程を編成し、実践・評価・改善を進める。
    3S学習とICT活用のベストミックスを図り、児童生徒の「主体的・対話的で深い学び」の実現に努める。
    授業づくりのPDCAサイクルに、国・県の学力調査結果を位置づけ、教員の授業力の継続的な向上を図る。
  3. 健康・安全で活力ある生活習慣を育む
     
    体を動かすことが大好きな児童生徒を育てる教育活動を推進する。
    学校保健の充実を図り、健康教育を推進する。
    安心して学校生活を送るための学校安全の充実を図る。
     
  4. 食への理解を深め、望ましい食習慣を育む
    健康な心身を育てる食の教育を推進する。
    ふるさと教育と連動させた食の教育を推進する。
  5. すべての児童生徒と教職員が、生き生きと学び働くことのできる学校づくりを進める
    生徒指導の3機能が行き届いた学校経営、学年経営、学級経営を進める。
    特別支援教育の視点に立った学校経営、学年経営、学級経営を進める。

>>令和2年度ふるさと小浜MIRAI事業[PDF]

>>令和2年度食の教育[PDF]

>>令和2年度人権教育[PDF]

>>2019年度成果報告[PDF]

全国学力・学習状況調査

>>平成31年度全国学力・学習状況調査結果[PDF]

お問合せ

教育総務課
電話番号:0770-64-6032

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。