メニュー

奈良市

最終更新日:2012年12月18日

ページID:133

奈良市奈良県奈良市 奈良市
奈良市役所:
奈良市二条大路南1-1-1
電話:
0742-34-1111(代)
(市の概要)
奈良市は、奈良県の最北部に位置し、周囲は山々に囲まれた盆地となっています。北は京都府に接し、明治31年に市制を施行し、昭和32年の合併で、現在の奈良市となりました。面積は211.6km2、人口は約12万人でしたが、現在は276.94km2、約36万人となり、奈良県の中心都市として栄えています。
平成10年に市制100年を迎え、その年に東大寺をはじめ、8つの文化遺産郡が「古都奈良の文化財」として、世界遺産に登録され、国際文化観光都市として世界に大きく飛躍しようとしています。
東大寺 金堂(大仏殿) 修二会
奈良市 奈良市
姉妹都市締結(盟約書原文)昭和46年(1971年)11月7日締結
小浜市と奈良市とは、遠く天平の時代に始まった東大寺二月堂の伝統行事を通じて、都人と若狭人との間に神秘な温かい文化の交流がとぎれることなく行われてきている。
このたび両市は、1,200年の歴史の輪廻により、姉妹都市として友好親善関係を樹立するとともに、経済・文化・観光などの交流を図り、もって市民福祉の増進と両市のより良き弥栄を期することを念願して、姉妹都市盟約を締結する。
(市の観光PR動画)
奈良市動画チャンネル「The Ancient Capital of Japan」  https://youtu.be/rGvvDwKCd8k
観光地として多くの人が訪れる奈良市。
実は未だ知られていない魅力があります。
滞在しないと気づけない朝と夜の奈良市を紹介しています。
(世界遺産「古都奈良の文化財」)
奈良の世界遺産学習 もっと奈良っちやうWEB  http://sekaiisang.naracity.ed.jp/
世界遺産「古都奈良の文化財」である東大寺・興福寺・春日大社・春日山原始林・元興寺・薬師寺・唐招提寺・平城宮跡の8つの資産を紹介しています。
また、奈良の観光地や世界遺産学習教材なども掲載していますので、奈良を学ぶきっかけとして活用してください。

このページに関するお問い合わせ先

文化交流課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。