メニュー

食の達人・食の語り部

最終更新日:2016年5月14日

ページID:3513

御食国若狭おばまの風土が育んだ食に関わる人々の優れた技術や知恵、知識を尊び、誇りとするとともに、交流・体験の場等で積極的に活用することにより、こうした技術等の普及並びに後継者の育成を図るため、「食の達人」・「食の語り部」認定制度を実施しています。


<食の達人の部門>
農業(米、野菜、花など)、林業、水産業(カキの養殖、釣りなど)、食品加工(へしこ、とちもち、くずまんじゅうなど)、料理


<食の語り部の部門>
食の歴史、食文化、自然環境
※部門については、適宜追加します。

関連文書ダウンロード


Adobe Acrobat Reader

ファイルリンクをクリックするか、右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」からダウンロードしてください。PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。

このページに関するお問い合わせ先

食のまちづくり課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。