メニュー

コウノトリのヒナ(3羽)の性別が判明しました。(令和5年5月26日)

最終更新日:2023年10月1日

ページID:6204

 令和5年5月17日(水)に小浜市国富地区で個体識別用の足輪装着を実施した、コウノトリの
ヒナ(3羽)の性別がDNA検査により判明しましたので、お知らせいたします。

1.検査方法
 採取した羽毛の羽軸からDNAを抽出し、専門機関で検査しました。

2.検査結果 
 メス1羽、オス2羽

1.ヒナの情報

個体番号 足環番号 左(上・下) 右(上・下) 性別
J0523 14D-01523 オス
J0524 14D-01524 メス
J0525 14D-01525 オス

3.親の情報
 オス:J0206 2018年兵庫県養父市生まれ 愛称「誠」
 メス:J0196 2018年島根県雲南市生まれ 愛称「はるか」

このページに関するお問い合わせ先

環境衛生課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

同じ「コウノトリ」の記事

  • >
  • 新型コロナワクチン接種の予約
  • 新型コロナワクチンについて
  • ふるさと納税特設ページ