メニュー

災害ボランティアセンターと受援力

最終更新日:2014年3月13日

ページID:2422

全国で、年々、災害ボランティアの活動が重要になっています。本市でも、平常時から団体相互の連携、交流および人材育成を行い、災害ボランティアの活動に取り組むため、災害ボランティアセンター連絡会を立ち上げています。
平成25年9月に嶺南各地を襲った台風18号による豪雨でも、災害ボランティアセンターが立ち上がり、被災地と緊密に連絡を取り、迅速なきめ細かい対応がとることが出来ました。
今回、災害時に設置される被災地での災害ボランティア活動を円滑に進める拠点である「災害ボランティアセンター」を理解していただくためのチラシを作成しました。
また、地震、大雨などによって被災地となってしまった場合に、ボランティアを受け入れる立場の人たちに参考にしていただくため「受援力」のチラシも作成しました。
いざ、被災したとき、災害ボランティアセンターを活用でき、ボランティアの支援を円滑に受け入れることができる一助になれば幸いです。

関連文書ダウンロード


Adobe Acrobat Reader

ファイルリンクをクリックするか、右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」からダウンロードしてください。PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。

このページに関するお問い合わせ先

未来創造課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。