メニュー

パブリックコメント制度の概要

最終更新日:2021年12月1日

ページID:1362

パブリックコメントとは

パブリックコメントは市の基本構想や、政策の基本方針といった重要な計画などを作るときに、市民の皆様からご意見をお聴きし、いただいた意見や要望を積極的に市政に反映させることで、より良い行政を目指すものです。

小浜市パブリック・コメント制度の概要(PDF形式 107キロバイト)

制度の目的

市民の市政への参画を進め、市が市民に対して説明責任を果たすことにより、公正で民主的な一層開かれた市政の推進を図ることを目的としています。

運用について

小浜市パブリック・コメント実施要綱 に基づいて運用します

実施中の案件および素案の閲覧について

実施中の案件の一覧、および意見募集の期限などは、パブリックコメント実施状況一覧のページで公開し、随時更新します。

各案件の素案については、リンク先を参照するか、下記の閲覧場所で閲覧してください。
【閲覧場所】市役所東側(裏側)の当直室前(土・日・祝日のみ)、各公民館、担当課の窓口、広報・デジタル推進課の窓口
※自宅での印刷や閲覧場所での閲覧が難しい場合は、配付させていただきますので、担当課または広報・デジタル推進課までご連絡ください

関連文書ダウンロード


Adobe Acrobat Reader

ファイルリンクをクリックするか、右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」からダウンロードしてください。PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。

このページに関するお問い合わせ先

広報・デジタル推進課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。