御食国若狭おばま食文化館 お問い合わせTEL:0770-53-1000
language
子どもホームクッキング vol.13 炊飯器でお好み焼き
2020/06/01 (月)

 〜子どもホームクッキング〜

気軽に料理にチャレンジしてみよう!

vol.13 炊飯器でお好み焼き


                                                                        

 

【道具】:炊飯器、包丁、ゴムベラ、ボウル、泡立て器

【材料】:(直径16僂梁腓さ)

          お好み焼きの粉 100g、卵 2コ、キャベツ1/5コ(250gくらい)

          冷凍むきえび50g、 サラダ油 少量

          水 100奸◆,好み焼き用ソース、かつお節、青のり、マヨネーズ 各適量

 

 

【作り方】

 .ャベツは芯を取り除き、適当に細かく切る。

    △爐えびは解凍し、水気をキッチンペーパーでよく拭きとっておく。

    お好み焼きの粉と水を泡立て器でよく混ぜ合わせる。そこに ↓△魏辰─△気蕕忘ぜ合わせる。

    ぅ椒Ε襪僕颪魍笋蠧れ、ツノが立つくらいまでよく泡立てる(ハンドミキサーがあれば使って下さい)。

    タ翦售錣瞭盂に高さ4センチの高さにまでサラダ油をぬる。そこにゴムベラを使ってを流し入れ、

       その上からい魏辰┐襦K△鬚弔屬気覆い茲Δ砲気辰り混ぜ合わせ、通常の炊飯モードでスイッチを入れる。

    炊き上がったら10分ほどそのままおき、そのあとフタをあけてあら熱をとる。

       やけどに注意しながらお好み焼きを取り出してソースとマヨネーズをぬり、かつお節と青のりをちらす。

 

 

【ポイント】

 炊き上がってすぐに取り出すと生地が固まっていない場合があります。

    保温でしばらくおくことで、全体にまとまります。

    豚肉やいか、はんぺん、ちくわ、チーズなど好みの食材を入れてアレンジを楽しんでください。

 


 
このページの先頭へ
Copyright (C)2011御食国若狭おばま食文化館.All Rights Reserved.