メニュー

市長の部屋

最終更新日:2021年8月30日

ページID:4891

市長の部屋

市長の写真

 皆様、こんにちは。小浜市長の松崎晃治です。
この度は小浜市のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 本市では「第6次小浜市総合計画」の目指す将来像『みんなで描く、悠久の歴史と風土が活きるまち 〜新たな時代の御食国 若狭おばま〜』の実現に向け、かけがえのない地域資源である豊かな風土や歴史・文化などを改めて見直し、守り、研き、育成するとともに、食の基盤となる産業をはじめ、様々な分野・業界を結びつけ、人や地域資源を含めた「みんな」で未来の姿を描く、オール小浜体制、協働によるまちづくりを加速します。

 特に、少子高齢化が進展する中、将来の本市を担う人材の育成は重要な取組みであり、また、市民の皆様の関心が高い地域防災力の向上にもしっかりと取り組まなければならないと考えています。
 さらに、この第6次小浜市総合計画の計画期間中には、北陸新幹線敦賀開業、全線開業を控えており、交流人口の増加と観光消費の拡大に向けた観光施策の展開も非常に重要な取組みとなっています。

 全線開業後のまちづくりの姿である「北陸新幹線全線開業を活かした 小浜市新まちづくり構想」で掲げるめざす姿“スマート&スローシティ 御食国若狭おばま から あたらしく、ここちよく、あなたらしく から”の理念も踏まえ、夢と希望あふれるまちの姿をデザインしていくことが私たちの使命であると考えています。
 
 新型コロナウイルス感染症の拡大により、社会のしくみや生活様式が大きく変わろうとしている中、これまで培ってきた“ふるさと小浜の良さ”を土台に、AIやIoTなどの先端技術等を柔軟に取り入れながら、新幹線を迎える新しい時代の小浜で暮らす市民の皆様が、それぞれの夢を実現できるまちをめざし、取り組んでまいります。


   小浜市長  松崎 晃治

このページに関するお問い合わせ先

小浜市

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。