メニュー

御食国若狭おばま 北陸新幹線敦賀開業アクションプランを策定しました

最終更新日:2019年6月10日

ページID:4184

【目的】
2022年度末に予定している北陸新幹線敦賀開業は、嶺南地域が高速交通網に組み込まれ、首都圏や北信越地域からの交流人口の拡大につながるとともに、首都圏へのアクセス向上など市民の利便性向上も期待できます。
そこで、北陸新幹線敦賀開業の好機を逃さないよう、市として実施すべき戦略的かつ具体的な施策の実施に向け取りまとめた行動計画として「御食国若狭おばま 北陸新幹線敦賀開業アクションプラン」を策定しました。


【計画期間】
2019年度から2023年度(令和元年度から令和5年度)


【数値目標】
(1) 2023年度の観光交流人口 200万人以上を達成
(2) 5か年で15億円以上の観光消費額拡大を目指す


このプランに基づき、全庁的な体制で敦賀開業の開業効果である交流人口の拡大を目指すとともに、総力を挙げて取組むことにより、先に控える小浜開業への取組みにつなげていきたいと考えています。

関連文書ダウンロード


Adobe Acrobat Reader

ファイルリンクをクリックするか、右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」からダウンロードしてください。PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。

このページに関するお問い合わせ先

未来創造課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。