2008年4月アーカイブ

連続テレビ小説「ちりとてちん」は小浜が舞台になったというだけでなく、家族の絆を描いた内容や、華と伝統を合わせ持つ落語という題材が、若狭の風土にも合い、地域にとっても特別の思い入れのあるドラマとなっています。
長く人や地域の記憶にとどまってほしいと思い、またファンや関わった多くの皆様への敬意もこめて、小浜市では特別住民票を発行することになりました。


発行内容:和田家7人を1枚にまとめたものになります
発行場所:小浜市役所2階観光交流課 ※平日のみ
       若狭おばま観光案内所(小浜市駅前)
発行料金:1通300円(クリアケース付)

人気落語家・桂 三枝さんが日本全国を回り、歴史・方言・名物などなど、その土地ならではの話題をもとに、落語を創り披露するという番組。


日本で一番古い水産高校の小浜水産高校などでロケ。
また、桂三枝さんが創作落語「応永15年・小浜騒象奇譚」を作り、収録のあった小浜市文化会館で披露した。


放送局:NHK-BS2
放送日:平成20年4月24日(木)19:45~
番組HP:http://www.nhk.or.jp/sanshi/

小浜市食文化館(小浜市川崎)で連続テレビ小説「ちりとてちん」のセットが移設されました。
あの名場面が小浜で蘇ります。


1階:和田家外観(再現) 2階:和田家箸工房(実物)
平成20年4月3日(木)~
入館無料、水曜休館

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。