人魚伝説~八百比丘尼(はっぴゃくびくに)~

location2-1.jpg
所在地
小浜市小浜日吉

利用時間
-

駐車場
-

トイレ
付近に公衆トイレ有り

周辺情報
JR小浜駅から徒歩10分

その他

小浜には人魚の肉を食べ、いつまでも若く美しいまま八百年を
生きたという八百比丘尼の伝説があります。
全国を行脚し、貧しい人々を助け、椿の種をまき花を咲かせた後、
若狭に戻り、小浜の空印寺横にある洞穴に入り亡くなったと
言われています。
現在、長寿を願い海岸に2体の人魚の像が建っており、そこから
西方向に延びる海岸は、人魚の浜として呼ばれています。
location2-2.jpg location2-3.jpg
location2-4.jpg location2-5.jpg
location2-6.jpg

この記事について

このページは、filmが2008年2月 7日 13:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「小浜ロッジ跡」です。

次の記事は「鯖街道のお話(小浜広峰:いづみ町~京都)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。