神宮寺(重要文化財)

利用時間
9:00~17:00

駐車場
有り

トイレ
有り

周辺情報
JR東小浜駅から南へ3㎞

その他
拝観料:大人400円。
3月2日に例祭、お水送りがあり、
その前後は修行のため拝観できません。

若狭一の宮の神願寺として建立され、本堂は室町時代末期、
1553年、越前守護朝倉義景が再建しました。
大きさは間口14.34m、奥行き16.60m。
建築様式は、和様を主体にしたなかに、木鼻に天竺様繰形、
唐用束梁などの大陸の技法が用いられています。
正面門から趣きのある参道が続きます。

この記事について

このページは、filmが2007年11月22日 09:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「石階段(常高寺)」です。

次の記事は「若狭姫神社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。