メニュー

【旅行業者対象】市内の観光バスツアーに補助金を助成

最終更新日:2022年7月15日

ページID:5851

【目的】
 新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で、市内に立ち寄るバスツアーを実施した旅行会社に対し、バス代金の一部を支援します。

【補助対象者】
 バス1台当たり14人以上が参加するツアー(バスは中型車以上に限り、修学旅行および遠足等を除く。)であって、次の各号のいずれかに該当する者を主催または手配する旅行業者とする。
(1)日帰りツアー
 宿泊を伴わないツアーで、市内の飲食店、土産物店または観光施設のいずれか2か所以上に立ち寄るもの。
(2)宿泊ツアー
 宿泊を伴うツアーで、市内の宿泊施設に宿泊するもの。

【補助金の額等】
 補助金の区分および額は、次のとおりとし、予算の範囲内で交付するものとする。
(1)日帰りツアー:バス1台あたり1万円(ツアー参加者を福井県民に限る場合、バス1台あたり5千円を加算)
(2)宿泊ツアー :バス1台当たり3万円(ツアー参加者を福井県民に限る場合、バス1台あたり1万円を加算)

【補助対象期間】
 対象期間は令和4年9月1日から令和5年3月31日までの催行ツアーとする。ただし、緊急事態宣言の発出、または、まん延防止等重点措置が適用された都道府県発着のツアーにおいては、各適用期間中は事業対象外とする。

本事業における詳細については、添付の交付要領を必ずお読みください。

このページに関するお問い合わせ先

観光振興グループ

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。