早引きインデックス>健康
● 海外へ渡航される方へ


近年、ヨーロッパ地域において麻しん報告数が増加していますが、今般、特にイタリアとルーマニアにおける報告数が顕著であることが欧州疾病対策センターから発表されました。

海外に渡航される方は、以下の点にご注意ください。

1.麻しんにかかったことが明らかでない場合、渡航前には、麻しんの予防接種歴を母子手帳などで確認し、2回接種していない場合は予防接種を検討してください。

2.帰国後には、2週間程度は麻しん発症の可能性も考慮して健康状態に注意してください。


[戻る]
[HOME]