メールボックス

平成19年12月1日(土)
滋賀県側に琵琶湖若狭湾快速鉄道建設促進協議会が設立されました


 平成19年12月1日(土)滋賀県高島市のホテルで琵琶湖若狭湾快速鉄道建設促進協議会の設立総会が開催された。
 
 総会には山内高島市副市長をはじめ、滋賀選出国会議員、地元選出県議会議員ら関係者約
80人が出席し、規約、役員、事業計画等が承認された。福井県側からは村上利夫同盟会会長、千田千代和同盟会副会長らが出席し祝辞を述べた。
 
 この建設促進協議会は旧今津前町長である山口武氏を会長とし、高島市議や商工農観光などの各種団体の長らで構成され、新線建設促進へ新たなスタートを切った。
 
 滋賀県側でこのような組織ができることは、新線実現に向けて大きな前進であり、同盟会と連携を強めていくことが重要と考えている。