多彩で豊富な往来文化遺産群

 若狭は古代から朝廷に食材を運んだ「御食国(みけつくに)」です。つまりとても食べ物が豊かで美味しいということです。せっかくなら、お食事は地の物が食べたいですよね。
 小浜市では、食のまちづくり*推進のため、小浜市・若狭地域で生産される農林水産物およびその加工品を積極的に取り扱う市内の飲食店や食料品店などを「小浜市地産地消をすすめる店」として認定しています。

認 定 対 象

小浜市内で営業する八百屋、魚屋、農林水産物直売所、スーパーマーケット、飲食店、料理店、ホテル、旅館、その他これらに類する店舗

若狭産品の定義

・農林水産物
原則として、小浜市および若狭町(旧上中町)並びに大飯郡内で生産・収穫されたもの。
ただし、若狭牛は福井県産で可。
・水産物
若狭湾およびその近海で漁獲、養殖され、小浜市内で水揚げされたもの。
・加工品
市内の事業所等で製造されたもの。
*食のまちづくりについて知りたい方は、御食国若狭おばま食文化館へどうぞ。
 若狭の食文化や鯖街道について楽しく学ぶことができる施設で、小浜観光のガイダンス施設でもあるので、日本遺産「御食国若狭と鯖街道」の出発点に最適です。
御食国若狭おばま食文化館
TEL:0770-53-1000 FAX:0770-53-1036
http://www1.city.obama.fukui.jp/obm/mermaid/
御食国若狭おばま 食文化館