御食国若狭おばま食文化館 お問い合わせTEL:0770-53-1000
language
【参加者募集】福井県立大学2019年度公開講座(後期)
2019/09/20 (金)

 テーマ:越前・若狭の伝統的水産加工技術に科学の光を ー匠の技の発展と継承ー


全国的にも知られている若狭小浜の水産加工品「へしこ」「ささ漬け」「若狭かれい」などの加工技術を科学の視点で検証し、一層の発展を図るための課題を考えたいと思います。



【第1回】

日時:10月1日(火)19:00〜21:00

「水産物の有効利用と水産加工の意義」

担当:大泉 徹 先生



【第2回】

日時:10月21日(月)19:00〜21:00

「サバへしこの科学−塩のなせる技」

担当:大泉 徹 先生



【第3回】

日時:11月12日(火)19:00〜21:00

「サバへしこの科学2−上手な脱塩法」

担当:松川 雅仁 先生



【第4回】

日時:11月26日(火)19:00〜21:00

「ささ漬と若狭かれいの科学−匠が育んだ技」

担当:松川 雅仁 先生



*場所:御食国若狭おばま食文化館2F 工房シアター

*対象:高校生、大学生、一般、専門分野関係者等

*定員:各回40名程度

*参加費:無料

*申込み:特に必要ありません

*問い合わせ先:福井県立大学海洋生物資源学部(小浜キャンパス)大泉 徹 (tel  0770−52−9615)



知友お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

このページの先頭へ
Copyright (C)2011御食国若狭おばま食文化館.All Rights Reserved.