小説「波影」 水上勉

小説「波影」
若狭の女郎部屋を舞台に、前向きに生きる女郎の姿を描いた作品。
著・水上勉 1964年・文芸春秋新社


映画「波影」
1965年に同タイトルで映画化もされ小浜市泊でも撮影が行われている。
原作・水上勉 監督:豊田四郎 出演:若尾文子 1965年・東宝

この記事について

このページは、filmが2009年3月31日 14:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「連続テレビ小説「ちりとてちん」の続編を求める署名が提出されました」です。

次の記事は「鯉川海岸(夕日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。