連続テレビ小説「ちりとてちん」の特別住民票が発行されます

連続テレビ小説「ちりとてちん」は小浜が舞台になったというだけでなく、家族の絆を描いた内容や、華と伝統を合わせ持つ落語という題材が、若狭の風土にも合い、地域にとっても特別の思い入れのあるドラマとなっています。
長く人や地域の記憶にとどまってほしいと思い、またファンや関わった多くの皆様への敬意もこめて、小浜市では特別住民票を発行することになりました。


発行内容:和田家7人を1枚にまとめたものになります
発行場所:小浜市役所2階観光交流課 ※平日のみ
       若狭おばま観光案内所(小浜市駅前)
発行料金:1通300円(クリアケース付)

この記事について

このページは、filmが2008年4月30日 11:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「平成20年 4月24日 三枝一座がやってきた」です。

次の記事は「小浜城址」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。