平成21年(本年分からPDFでの公開をいたしました。)
一般質問発言通告一覧表
(平成21年第6回12月小浜市議会定例会)
発言通告書(PDF)
通 告 者 発 言 の 内 容
池尾 正彦 1.小学校統廃合対策の進捗状況について
2.鳥獣害被害対策の推進について
3.小浜ロッジ閉鎖後の対応措置について
下中 雅之 1.県立高校再編整備計画に対する考えを伺う
2.介護問題について
能登 恵子 1.3人乗り自転車へ補助を求める
2.肺炎球菌ワクチン接種を積極的に進めること
3.高齢者自立支援事業について
4.再度「平和市長会議」への加盟を望む
佐久間 博 1.道の駅について
2.中心市街地活性化基本計画について
3.琵琶湖若狭湾快速鉄道について
風呂 繁昭 1.経済対策と来年度予算について
2.企業誘致、現況と今後について
3.推進チームについて
宮崎 治宇蔵 1.河内川ダム問題について
2.「つばき回廊」業務棟売却問題について
3.「小浜新こすもすプラン2011」について
4.「後期高齢者医療制度」について
5.国民健康保険の負担軽減について
6.新型インフルエンザ感染対策について
三木 尚 1.行政全般について
2.地域活性化策について
3.ワンストップサービスの導入について
松崎 圭一郎 1.観光局について問う
2.特定失踪者について問う


一般質問発言通告一覧表
(平成21年第5回9月小浜市議会定例会)
発言通告書(PDF)
通 告 者 発 言 の 内 容
池尾 正彦 1.新型インフルエンザへの対策について
2.有害鳥獣対策について
能登 恵子 1.「平和市長会議」への加盟を求める
2.「元気で長生き推進チーム」へ提案
佐久間 博 1.小浜の中学校教育の現状について
2.小浜ブームの維持について
3.第5次総合計画について
下中 雅之 1.危機管理について
2.今後の市政運営について市長に伺う
宮崎治宇蔵 1.市長の所信表明について
2.地域公民館の今後の在り方について
3.地球温暖化対策について
風呂 繁昭 1.小浜市の経済状況と財政について
2.知名度アップ「若狭おばま」について
三木 尚 1.市長の所信表明から問う、行政全般について
松崎 圭一郎 1.新型インフルエンザへの対応について
2.新政権下での特定失踪者への対応について


一般質問発言通告一覧表
(平成21年第3回6月小浜市議会定例会)
発言通告書(PDF)
通 告 者 発 言 の 内 容
垣本 正直 1.教育行政の課題と対策について
2.農村地域振興の課題と対策について
佐久間 博 1.食のまちづくりの外部評価と今後の取り組みについて
2.小浜小学校跡地と重伝建町並み整備について
3.琵琶湖若狭湾快速鉄道の取り組みについて
池尾 正彦 1.小学校の統廃合について
2.特定失踪者問題について
3.獣害対策について
下中 雅之 1.男女共同参画について
2.健康支援対策について
能登 恵子 1.ハートフル専用パーキングを求める
2.特定健康診査について
風呂 繁昭 1.行財政、機構、改革について
2.推進チームについて
3.跡地等、今後の利活用、推進計画
4.目玉となる観光地づくり
宮崎 治宇蔵 1.学校の統廃合問題について
2.地域循環型の経済活性化について
3.日本電産シバウラとの契約内容について
4.「核兵器の廃絶」を訴えたプラハでの
  オバマ米大統領演説について
松崎 圭一郎 1.国や県に対する市の従属意識について
2.教育現場に於ける拉致問題への取組みについて


一般質問発言通告一覧表
(平成21年第1回3月小浜市議会定例会)
発言通告書(PDF)
通 告 者 発 言 の 内 容
山本 益弘 1.市長の所信表明から問う
能登 恵子 1.新要介護認定制度導入による影響と対策
2.次世代育成支援後期行動計画について
池尾 正彦 1.機構改革に伴う市民への対応について
2.障害者の就労支援について
3.生命行政について
4.郷土愛を育てるふるさと学習について
佐久間 博 1.食のまちづくりと農産物のブランド化について
2.まちづくりと「観光局」の今後について
3.八百比丘尼による小浜市のPRについて
下中 雅之 1.地域活性化の取り組みについて
2.地方分権について
井上 万治郎 1.「ふるさと納税」制度について問う
2.歴史的な遺産の調査と環境整備を問う
3.コウノトリ復活について問う
4.隣接町との合併について問う
5.琵琶湖若狭湾快速鉄道について問う
三木 尚 1.行政一般について
風呂 繁昭 1.行財政改革断行、財政再建について
2.市街地活性化について
3.公民館、分権運営について
宮崎 治宇蔵 1.小浜市の雇用対策について
2.活断層連動への原発の対応について
松崎 圭一郎 1.真の“心やすらぐ美食の郷”小浜とは?
2.校区について
3.特定失踪者の救出(救命)について



このページのトップへ

TOPページへ