小学校

中名田小学校

こんな学校をつくります

中名田小学校

 中名田小学校は、市の南西部に位置し、市の中心部から約14Km離れた所にある全校児童数37名の学校です。周りを山に囲まれた自然豊かなところで、北には飯盛山、東には校区内最高峰の檜山が聳(そび)えています。古くから、行者講、松上げ、六斎念仏といった伝統行事も伝わっており、神社仏閣が多く点在するところから、「神仏習合の里」としても知られています。学校の前には、南川の支流である田村川が東西に流れており、四季折々の美しい花を眺めながら、児童は地域の方々の温かい支えのもと、毎日元気に学校生活を送っています。

学校教育目標
「明日のふるさとを創る子 − かしこく やさしく たくましく −」

 昨年の教育目標「かしこく やさしく たくましく」の上段に、新たに「明日のふるさとを創る子」という教育目標を大きく掲げました。なぜなら「かしこく、やさしく、たくましい子ども」を育成する究極の目標は「明日のふるさとを創る子」を育成するためであるということを、改めて認識したからです。
 家庭・地域と連携を図って、「ふるさと中名田、ふるさと小浜、ふるさと福井、ふるさと日本」を愛し、未来を創っていく「知・徳・体」のそれぞれの力を兼ね備えた子どもを育てていくような教育活動を行っていきます。

所在地 〒917-0355 福井県小浜市下田10-1
電  話 0770-59-0311
メール