小学校

松永小学校

こんな学校をつくります

 松永小学校は、小浜市の東端に位置し、名勝三番の滝や国宝の明通寺をはじめ多数の文化財がある歴史深い田園地帯にあります。地区には、「すり鉢やいと」や「はっちまつり」「権現講」や「八社さん」など古くからの行事が今に伝えられています。

 全校児童は66名で、8つの各集落から徒歩やバスで通学しています。校門を入るとすぐ左にある学校花壇は、苗の植え替えやデザインづくりに全校で取り組み、学校のシンボルとして大切にしています。自然豊かな環境のもと、地域の方々の協力を得て多くの体験活動を行っています。特に、米作りは老人クラブや地域の方々にお世話になり、5年生を中心として全校児童で取り組んでいます。収穫したもち米で老人クラブの方々と一緒にもちつき大会を行ったり、わら縄を使ってしめ縄作りをしたりしています。1・2年生は、「松永あんじょうしよう会」の協力のもと、松永保育園児と一緒に「ふれあい農園」でさつまいもの苗植えをしています。秋の収穫後に、お世話になった方々を招いて感謝祭を行います。また、今年度も「松永いきいきふるさと塾」やあたたかく協力的な地域の方々にお世話になりながら、ふるさと学習を進めていきます。恵まれた自然と教育環境を活かして、いろいろな体験活動を実施します。地域を知り、地域を愛し、地域に誇りをもつことができるよう取り組んでいきます。

 学校目標「よく学び、たくましく未来を拓く松永っ子の育成」のもと、仲間とともにねばり強くがんばれる子の育成をめざします。子どもが活躍する授業作りに努め、暗唱やスピーチ活動など言語活動を充実させ、表現力・コミュニケーション力の育成に取り組んでいきます。自分の思いを伝えることができるよういろいろな機会を設けていきます。また、平成27年度から取り組んでいる全校でのあいさつ運動を推進し、学校内だけでなく家庭や地域にも広がる取組をしていきます。

 本校は、平成30年度をもって閉校し、平成31年度から4校が統合して小浜美郷小学校としてスタートします。新しい小学校に行っても、中学校に進学しても、ふるさとに誇りを持ち松永っ子らしさを出して活躍できるよう、児童一人一人に確実な力をつけて送り出したいと思います。児童、保護者、地域、教職員、みんなが笑顔で松永小学校のフィナーレを迎えられるようチーム松永で取り組んでいきます。

所在地 〒917-0234 福井県小浜市上野30-1
電  話 0770-57-1214
メール