西津小学校

平成30年度
こんな学校をつくります!

かしこく やさしく たくましい 西津

こんな事に取り組みます!
■具体的努力目標

◇読書環境を整え、進んで読書をする子を育てます!

 ・
学年のおすすめ本8割以上読めた児童80%以上
自己評価欄(年度末記入)  

◇互いに認め合い、助け合える友達関係づくりに取り組みます!

 ・
相手を意識した気持ちのよいあいさつができたと言える児童80%以上
 ・
学校が楽しいと思える児童100%
自己評価欄(年度末記入)  

◇地域に出向き、地域の人たちとの交流活動を充実させます!

 ・
地域の人と積極的にコミュニケーションがとれる児童80%以上
自己評価欄(年度末記入)  

一年間、本校を運営させていただいて(年度末に記入)

前の画面に戻る
平成29年度
こんな学校をつくります!

【学校の目標】

かしこく やさしく たくましい 西津

めざす子供の姿

こんな事に取り組みます!
■具体的努力目標

◇3S学習を実践し、自ら学ぼうとする意欲・態度を育てます!

 ・
「自ら進んで学習に取り組んだ」と言える児童80%以上
 ・
期末テスト90点以上の合格者80%以上
自己評価欄(年度末記入) 4

◇児童会活動を活性化し、児童主体の取り組みを充実させます!

 ・
友達と仲良くしたり、助け合ったりできたと感じる児童80%以上
 ・
学校が楽しいと思える児童100%
自己評価欄(年度末記入) 4

一年間、本校を運営させていただいて(年度末に記入)

【学び合う子】

 ・
90%の児童が、主体的に学習できたと自己評価し、自己肯定感を持っています。児童の発言から課題を設定したり、授業後の振り返りを行い各自の学びを確かめたりすることを継続して行い、より主体的に楽しく授業に臨めるように取り組んでいきたいと考えています。
 ・
毎日ドリルタイムを設けるとともに、昨年度まで長期休業明けに行っていた漢字・計算のテストを学期末に実施したことで、90点以上の合格率が高くなりました。

【仲間を大切にする子】

 ・
96%の児童が、学級、縦割り班、きょうだい学級というそれぞれ異なった集団の中で、友達と仲良くしたり、助け合ったりすることができたと評価しています。
 ・
今年度は、特に児童会活動の活性化に力を入れて取り組んできました。各委員会が創意工夫した自治的活動を行うことで、自分たちの学校を自分たちで作っていくという意識が少しずつ高まってきたように感じています。次年度もさらに充実・発展するように取り組みの深化を図っていきたいと考えています。

【最後まであきらめない子】

 ・
94%の児童が体を動かすことが好きと答え、外遊びをする児童が多いです。今年度から取り組み始めた朝運動でのサーキットトレーニングでは、楽しそうにタイヤ跳びや雲梯、のぼり棒などに積極的に取り組む姿が見られ、運動能力の向上につながっているように感じています。
 ・
月1回の食事づくりや年5回実施しているノー・メディア・ウィークでは、保護者の協力のもと意欲的に取り組む姿勢が見られました。ノー・メディアがんばりカードを利用して規則正しい生活に意識して取り組んだという児童、保護者が80%〜90%という結果になりました。

【ふるさと大好きっ子】

 ・
西津が好きと答えている児童が、90%以上います。毎週水曜日に西津公民館で開催される「シルバーカフェ」に小学生も参加して、地域の高齢者の方たちと交流する場を定期的に持つことができました。大変有意義な活動となったと感じています。次年度も継続していく予定です。
 ・
地域の人への挨拶や地域への小さな貢献活動がしっかりとできる児童の育成になお一層取り組んでいきたいと考えています。
前の画面に戻る