西津小学校

平成29年度
こんな学校をつくります!

【学校の目標】

かしこく やさしく たくましい 西津

めざす子供の姿

こんな事に取り組みます!
■具体的努力目標

◇3S学習を実践し、自ら学ぼうとする意欲・態度を育てます!

 ・
「自ら進んで学習に取り組んだ」と言える児童80%以上
 ・
期末テスト90点以上の合格者80%以上
自己評価欄(年度末記入)  

◇児童会活動を活性化し、児童主体の取り組みを充実させます!

 ・
友達と仲良くしたり、助け合ったりできたと感じる児童80%以上
 ・
学校が楽しいと思える児童100%
自己評価欄(年度末記入)  

一年間、本校を運営させていただいて(年度末に記入)

前の画面に戻る
平成28年度
こんな学校をつくります!

【学校の目標】

かしこく やさしく たくましい 西津

めざす子供の姿

こんな事に取り組みます!
■具体的努力目標

◇子供たちによる西津の魅力発見!課題発見!活性化に向けての企画・実践・提言!

 ・
西津のいいところ、自慢できるところが言える児童80%以上
 ・
地域の人たちと進んで交流し、地域のためにできることを考えて、実行できる児童 80%以上
自己評価欄(年度末記入) 5

◇「伝え合い、聴き合い、深め合う」集団!みんなが「分かった」と言える授業!

 ・
学校が楽しいと思える児童100%
 ・
「授業が分かる」と言える児童80%以上
自己評価欄(年度末記入) 4

一年間、本校を運営させていただいて(年度末に記入)

 今年度は、重点目標の一つに「ふるさと大好きっ子」を掲げ、地域の魅力を発見してふるさとが大好きな児童、地域に貢献できる取り組みを考えて実践できる児童を育てることを目標として取り組んできました。
 「ふるさとの先輩と語る会」(5年)や「西津まちづくり会議」(6年)では、祭りやまちづくりに携わっておられる様々な方と直接話し合うことができ大変意義深い取り組みとなりました。また、地域の伝統を後世に残していこうということで「地蔵盆のうた」を子どもたちが作りCDを制作したり、修学旅行の際に奈良公園で外国人に対して若狭塗り箸のPR活動を行ったりすることもできました。西津のいいところ、自慢できるところが言える児童が86.5%(5,6年生のみでは97%)、地域の人と交流したり、地域のためになることに取り組んだりできる児童90.2%となり目標の80%を上回りました。このように、1年生から6年生まで、ふるさと西津を今まで以上に大好きになった児童が、いっぱいになりました。
 さらに、全員が、「学校が大好き」「授業がよく分かる」と思えるように人権教育の充実や児童会や縦割り活動の活性化、子ども主体の授業をめざし、教職員一同、「チーム西津」として情熱を持って、協働した取り組みを行っていきたいと考えています。

前の画面に戻る