メニュー

道の駅「若狭おばま」に電気自動車充電設備が設置されました。

最終更新日:2013年3月17日

ページID:1959

小浜市では、自家用車の利用拡大により、運輸部門の温室効果ガス排出量は増加傾向にあるため、同部門における大幅なCO2削減に不可欠とされている電気自動車(EV)などの次世代自動車の普及を推進しています。
普及のためには、EVの走行を支えるインフラとしての充電設備の整備が不可欠で、特に急速充電器は、EV利用者が電池切れの不安なく安心して走行できるよう、セーフティネットの役割を担っています。
このたび、道の駅「若狭おばま」の駐車場に急速・普通充電器を設置し、供用を開始しました。


充電内容

急速 物販店にて利用申し込みをしていただき、鍵をお受け取りください。
普通200V 物販店にて利用申し込みをしてください。


利用時間 9時から17時半
定休日 無休(年末年始除く)
利用料金 無料(当分の間)


また、物販施設と休憩施設の間に連絡通路を増築し、「道の駅」としてより一体感のある施設となりました。
今後とも利用者の皆様のニーズを敏感にとらえ、より充実した施設となるよう心掛けてまいります。

このページに関するお問い合わせ先

都市整備課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

同じ「北陸新幹線」の記事

  • 新型コロナワクチン接種の予約
  • 新型コロナウイルス感染症関連情報
  • 新型コロナワクチンについて
  • ふるさと納税特設ページ
  • 地域を支える「おばまチケット第4弾」販売開始および加盟店舗募集のお知らせ
  • 【アンケートの回答にご協力を!】食環境とウェルビーイングに関する調査