メニュー

【新型コロナ関係】新型コロナウイルスワクチンに関するお知らせ

最終更新日:2021年3月29日

ページID:4741

〇接種の対象
原則、小浜市内に住民登録のある方。


〇接種までの流れ
ワクチンは2回接種します
(1)小浜市からワクチン接種券が届きます。
(2)小浜市の予約用ダイヤルに電話・ファクスしワクチン接種の予約をしてください。
(3)予約日に接種会場でワクチン接種を受けてください。【1回目】
(4)1回目の接種後、すみやかに2回目の予約をします。
(5)予約日に接種会場でワクチン接種を受けてください。【2回目】


WEB予約による受付は検討中です。


〇接種開始時期
小浜市によるワクチン接種は4⽉15⽇からの実施を予定しています。当初のワクチンの供給量が少ないため、接種体制の整った高齢者施設の入居者の方と、従業員の方から接種を開始します。
「高齢者施設に入所していない高齢者」のワクチン接種は5月中旬ごろ。「高齢者以外で基礎疾患をお持ちの方」のワクチン接種は7月ごろを予定しております。
ワクチンの供給が整い次第、順次、対象者を拡⼤していきます。具体的な今後のスケジュールは、準備ができ次第、広報紙やホームページなどでお知らせします。


〇接種順位について
現時点では、次の順でワクチンを受けていただく見込みです。
1. 医療従事者等
2. 高齢者施設の高齢者の方※とその従業員の方
3. 高齢者施設以外の高齢者の方
4. 高齢者以外で基礎疾患を有する方
5. 60歳から64歳の方
6. (1)から(5)以外の方
※令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前にお生まれになった方


〇接種券の発送
接種順位に応じて、対象者の方に順次、ワクチンの接種券を発送する準備を進めています。
現在、下記の日程と対象者へ発送する予定です。
令和3年4月 2日(金曜日)・・・ 高齢者施設の入居者の高齢者の方とその従業員の方
令和3年4月23日(金曜日)・・・ 高齢者施設の入居者以外の高齢者の方


〇接種場所について
小浜市の指定実施医療機関で接種可能です。
特設会場での集団接種については検討中です。
小浜市の指定実施医療機関↓
↑[図の拡大]


〇接種回数
国が確保を見込んでいるワクチンについては2回接種となる見込みです。
なお、1回目と2回目は同じ種類のワクチンを接種する必要があります。
接種費用は無料です


〇ワクチン接種は任意です
ワクチン接種は強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクを双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはございません。


〇ワクチン接種に便乗した詐欺行為等にご注意ください。
新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだまし取ろうとする電話に関する相談が全国の消費生活センターへ寄せられ、消費者庁が注意を呼び掛けています。
市などの行政機関が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話で求めることはございません。


問い合わせ先等 関連リンク
首相官邸 新型コロナワクチン
厚生労働省 コールセンター(小浜市ホームページ)
厚生労働省 新型コロナワクチンについて
厚生労働省 ワクチンQ&A

このページに関するお問い合わせ先

新型コロナワクチン接種対策チーム

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

同じ「新型コロナウイルス感染症関連」の記事

  • 新型コロナワクチン接種の予約
  • 新型コロナウイルス感染症関連情報
  • 新型コロナワクチンについて
  • ふるさと納税特設ページ