メニュー

感染リスクが高まる「5つの場面」について

最終更新日:2020年10月30日

ページID:4661

新型コロナウイルス感染症の伝播は、主にクラスターを介して拡大することから冬に備え、クラスター連鎖をしっかりおさえるため、以下について、感染対策をお願いいたします。


〇感染リスクが高まる「5つの場面」
(1)飲酒を伴う懇親会等
(2)大人数や長時間におよぶ飲食
(3)マスクなしでの会話
(4)寮など狭い空間での共同生活
(5)休憩室、喫煙所、更衣室などの居場所の切り替わり


〇感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫

<利用者>
飲酒をするのであれば

(1)少人数・短時間で、
(2)なるべく普段一緒にいる人と、
(3)深酒・はしご酒などは控え、適度な酒量で。
・箸やコップは使いまわさず、一人ひとりで。
・座の配置は斜め向かいに。
・会話する時はマスクの着用。
・換気が適切になされているなどの工夫をしている、ガイドラインを遵守したお店で。
・体調が悪い人は参加しない。


<お店>
・お店はガイドラインの遵守を。
・利用者にガイドラインの留意事項の遵守や、接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードを働きかける。

関連文書ダウンロード


Adobe Acrobat Reader

ファイルリンクをクリックするか、右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」からダウンロードしてください。PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。

このページに関するお問い合わせ先

子ども未来課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

同じ「新型コロナウイルス感染症関連」の記事

  • 新型コロナワクチン接種の予約
  • 新型コロナウイルス感染症関連情報
  • 新型コロナワクチンについて
  • ふるさと納税特設ページ